三十代を越えた辺りから生え際が後退し始めて、何となく危ないなぁとは感じていたのですが、「まだまだ大丈夫」と自分に言い聞かせ、日々の生活を送っていました。

しかし、長年付き添ってきた妻に「ちょっと目立ってきたんじゃないのぉ~。これじゃ、結婚詐欺に遭ったみたいだよ」と言われてしまい、いよいよ育毛に積極的に取り組むことになりました。

しかし、それまで育毛剤なるものを一度も使ったことがなく、周りでそのような話も聞いたことがなかったので、どの育毛剤を使ったらよいか分からず、薬局で購入できる商品を手当たり次第に使用していました。それなりに少しは効果のあった商品もあるにはありましたが、どれも決定打になるほどの効果は発揮してくれませんでした。

そして、年齢も五十を越え、いよいよM字型ハゲが進行し、頭頂部辺りの薄毛も目立ち始めた頃、藁にも縋る思いでトライしてみた育毛剤が、大正製薬から発売されていた『リアップジェット』でした。

使用してみると、発毛に効果を発揮する「ミノキシジル」が含有されているので、明らかに以前使用した他商品よりも発毛のスピードが速くなることを実感できます。また、15噴射後、自動的にロックされる「定量バルブ」が装着されているので、使い過ぎを未然に防止してくれます。

また、薬局の処方箋なしで購入できるので、非常に入手しやすい点も気に入っています。