わたしが試したけれど効果がなかった薄毛対策は髪の毛を坊主にする方法です。髪の毛を短くすると抜け毛が予防できると思い髪の毛を坊主にしましたが効果はありませんでした。髪の毛の抜け方は以前と変わりませんでした。

むしろ髪の毛が長い方が抜け毛に気づきやすいため薄毛対策を行うことができるのでまだ良いです。薄毛対策については坊主にするメリットはありませんでした。

さらに全く効果のなかった薄毛対策があります。それはよく言われていることですがわかめや昆布といった海藻類を食べるということです。髪の毛の主成分はタンパク質です。海藻類にはタンパク質はほとんど含まれておりません。海藻類をいくら食べたとしても身体は髪の毛を作ることができないのです。

たしかに海藻類にはミネラル成分が含まれていますので健康には良い食材なのは間違いないと思います。しかし薄毛対策となると効果がないのではないでしょうか。わたしは毎日海藻類を意識したくさん食べるようにしていましたが全く効果がありませんでした。

海藻が薄毛対策に効果があるというのは海藻類の見た目からくるイメージによる先入観でしかありません。海藻類を食べるということで髪の毛が生えてくるというのはただの都市伝説でしかありませんでした。